本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.046(272)0050

〒242-0006 神奈川県大和市南林間1-18-3

接骨院案内guide

院長ごあいさつ

院長写真


「痛い!」に対する治療だけでなく「筋力をつけろといわれたけど正しい運動のしかたがわからない?」とか、「仕事や旅行のためにカラダを常にいい状態にしておきたい。」といった、カラダを動かすことに関わるあらゆることへのサポートを行っております。キュア(治す)ケア(対処・予防)メンテナンス(微調整)コンディショニング(整える)ストレングス(強化する)を基本に、その方にとって本当に必要なことを提供できるよう、努めております。


院長プロフィール

院長:山後 恭一(さんご きょういち)
昭和39年神奈川県鎌倉市生まれ

【資格など】
厚生労働大臣認定柔道整復師
日本柔道整復師会生涯学習委員会認定会員
NSCA CSCS Lv.1(ストレングス アンド コンディショニングス スペシャリスト)
日本柔道整復師会認定 介護予防機能訓練指導員
日本陸上競技連盟一般普及部 指導員
日本赤十字社 赤十字ベーシックライフサポーター認定
(公財)日本水泳連盟医事委員会連携組織 日本水泳トレーナー会議会員
花田学園トレーナー研究会在籍
大和市スポーツ・よか・みどり財団評議員
大和市委嘱社会体育振興委員

1982年 BROOKSシューズアドバイザリースタッフ
1988年 セントラルスポーツ(株)在籍(〜1999年)
      駒澤大学アメリカンフットボール部コンディショニングトレーナー
      警視庁アメリカンフットボール部 非常勤トレーナー
1998年 マガジンハウス チームTARZANトレーナー
1999年 おおしま喜多見駅前医院(整形外科 リハビリテーション科勤務 〜2012年)
2002年 神奈川県議会議長賞受賞(学術論文)
2008年 日本柔道整復師会生涯学習委員会 優良会員表彰

【スポーツ競技歴】
陸上競技 アメリカンフットボール 自転車競技 柔道 競技水泳指導 OWS ボートセーリング
インラインスケート ホッケー


診療について

治療(施術といいます)を行うのは柔道整復師(医師ではありません)です。厚生労働大臣が認めた国家資格で、整体などのような民間資格とは異なり、国の定めた基準による医療の専門教育を受けることが義務付けられていますが、薬の処方や手術、レントゲン撮影等は法律上、行うことができません。いわゆる保存的な施術が基本です。急性・亞急性の骨・関節・筋肉の傷害に対して健康保険や労災保険、自賠責保険などで受診いただくことが認められています。


さんご接骨院

〒242-0006
神奈川県大和市南林間1-18-3
TEL/Fax 046(272)0050
E-mail Bonechan@aol.com